摩擦や蒸れは黒ずみに大敵

なんだか最近、お肌の黒ずみが気になるなぁと感じてはいませんか?
毎日、ただただ生活しているだけで、少しずつ肌は黒ずんでいるんです。

 

当たり前のことですが、私達は毎日衣類を着て生活しています。
ですが、下着を着ける・洋服を着ることで、お肌の黒ずみは発生し、進行しています。

 

「摩擦黒皮症」と言うのをご存知でしょうか。初めて目にした方が多いかと思いますが「まさつこくひしょう」と読みます。
これは、サイズがきつい下着や洋服を着ることで衣類と皮膚が擦れ、刺激された皮膚が防御反応として黒ずみの原因になるメラニンを生成します。その結果出来た黒ずみのことを言います。

 

「裸で生活する訳にはいかない!」と、それはごもっともです。ただ下着や洋服を着るときに、ちょっと注意をして選んで欲しいのです。
まず下着ですが、摩擦を避けることが大切になるので、ゆったりしたサイズの下着を着用したり、摩擦によるダメージが少ないと言われているシルクやコットン素材の下着に変えることをお薦めします。
また衣類もタイトなもの、締め付けるような衣類は避けた方が良いでしょう。

 

汗をかく夏だけではなく、冬も案外汗をかきますよぬ。汗をかくと当然、蒸れてしまいます。あまり知られていませんが、この蒸れも黒ずみの原因になってしまうんです。
蒸れは、雑菌の繁殖に繋がります。雑菌の繁殖によってかぶれたり炎症を起こしたりしてしまいます。こう言った肌へのダメージが、繰り返されてることによって、メラニン生成がされて黒ずみに繋がってしまうんです。
特にデリケートゾーンは、常に下着を履いていますから、通気性が悪く蒸れやすい状態になっています。デリケートゾーンの黒ずみ、気になっている人は多いはず!

 

ムダ毛の量は人それぞれですが、多い人ほど蒸れやすいというのは、想像しやすいですよね。ムダ毛が多くても、通気性は悪くなりますし、雑菌も繁殖しやすくなってしまいます。

 

蒸れにくくするためには、
ピッタリした下着ではなく、自分のサイズに合った下着よりも、少しゆったりめの下着を選ぶようにしましょう。
また、ムダ毛は正しい方法できちんと処理しましょう。現在は、リーズナブルな価格で脱毛の施術を受ける事が出来る脱毛サロンがたくさんあります。こう言ったサロンを利用して、ムダ毛をなくせば、黒ずみの予防になります。間違っても、自己処理でムダ毛処理はしないでくださいね。ムダ毛処理は、プロの手で必ずですよ!
とにかく、通気性を良くして蒸れない環境作り・体作りを心掛けてください。

 

私達の皮膚は毎日、たくさんの刺激にさらされています。刺激が繰り返されると角質が厚くなってしまい、なかなか黒ずみも改善されなくなってしまいます。たくさんの刺激やストレスから守るために、肌黒ずむのは自然の摂理とも言えます。ですが、ここで挙げた刺激は、自分で自分に与えている刺激とも言えませんか?
ちょっとした工夫やチョイスの仕方次第で、刺激を避け、和らげることが出来ます。お肌の黒ずみは簡単に防げますよ!

 

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム(TOP)

 

ムダ毛処理は慎重に!黒ずみの原因になります。

関連ページ

黒ずみは洗いすぎが原因
黒ずみは洗いすぎが原因なのか調査してみました。
黒ずみはムダ毛の処理に原因があった。
女性を悩ませる黒ずみの原因はムダ毛の処理が原因か調査してみました。